今度は自転車盗難

仕事から帰ったら主人の自転車がない。

出かけてるのかと思いながら玄関をあけた。いつも履いてる

スリッパが脱いでないので家にいるのか?と思い「ただいま」

と独り言をいってみた。

すると「おかえり」と声が。こっちがびっくり!!

「自転車ないけど」と尋ねると「もしかしたら鍵をつけたまま

だったかも」と曖昧な返事。

朝ははっきり覚えてないがあったと思う。

家をでてから帰るまでの間になくなったのだ。

近所の交番に出向き自転車が盗難にあったというと

不思議そうな顔をされた。私が自転車にのって交番に行った

ので乗ってきてるじゃないかと思ったにちがいない。

事情を説明。いくらで買いましたか?と聞かれ見栄をはり

「1万円」と答えた。ほんとはオリンピックで7千円位だった

けど・・・

「買ってから2年経過してるから時価3000円でしょうかね」

と言われた。

ということは約3年でもとが取れる計算になってる?

1年3500円で原価償却してることになる。

なんでやねん。

その根拠がよくわからんが、とにかく現在の時価3000円の

自転車の被害届を出してきた。

私「被害届をだして戻ってくることけっこうありますか?」

警察官「・・・・・」

ちょうど被害届を書いてもらっているときに、夕飯らしい

出前が届けられたところだった。

ああラーメンだったらのびちゃったかな。ざるそばだったら

のびないからいいなと私のほうが心配になった。

ちゃんと自転車戻ってくるだろうか・・・
posted by nekoかわいがり at 22:12 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。